着物を全力で活用する為には何をしたらいいか

結婚するときにいわゆる形通りの種類の着物を用意してもらいました。以前は必要とされた着物も年々生活様式が変わり、必要とされなくなったものが、多々あります。

例えば、黒の羽織、以前は、小学校の入学式には、淡い色の訪問着に黒の羽織姿の母親の姿が普通でしたが、最近では、全くみられなくなりました。

時の流れは非常に早い

時代の移りかわりには、目まぐるしいものがあります。逆に、成人式での振袖姿は衰えるどころか、年々華やかになってきているのではないでしょうか。柄も華やかに髪飾りにも生花を使ったり、もちろん髪型もです。

若いお嬢さんは、花火大会にも浴衣で行く姿もふえてきているのではないでしょうか。浴衣も斬新な柄がでてきたり、若い方には、逆に新鮮なファッションになってきているのかもしれませんね。

着物は、日本古来のものですし、とても高価なものという印象もあり、よくわからないから、と親や詳しい人に任せがちですが、やはり、自分の着物は、身に着ける本人が選ぶのが一番だと思います。

最近の若い子は着物を活用している

その点では、今の若い方が、斬新な着物の着方をするのに対して、眉を細めるお年を召された方もいらっしゃるかもしれませんが、私は、若い方々が、着物に対して、自由に自分の思うファッションを楽しむことは、とてもいいことで、着物の将来にも頼もしいことだと思っています。

そういうところから、親しみをもって入り、訪問着などを素敵に着こなせる女性になっていってくれると思うからです。

そういう意味でも、着物は着る人が選ぶのが基本と考えます。和風の柄とかわからない、ではなく、わからないなりに、色が好きとか、柄が好きとか、好みはあるはずです。

その方が愛着がわくと思うからです。もちろん、代々、親から子へと受け継がれていく、この着物も素晴らしいと思います。

そういうことができるのも着物の良さです。その着物を、帯や帯締め、帯どめ、重ね襟、様々な付属品で着物のイメージも変えることができます。自分にあうコーディネイトを楽しむことができます。

私は、少し前に、着物を整理しました。いわゆる箪笥の肥やしになっている着物を業者さんに買い取ってもらいました。

ただ、期待するような額は、まず無理です。本当に期待できるのは、有名作家さんの作品くらい、とききました。

なので、思い入れのある着物であれば、リフォームをして、着ることを考えた方がいいかもしれませんね。

今は、海外でも人気の着物です。できることなら、もっと活用したいですね。

ニキビには色々な種類があるからしっかりと考える

大人ニキビと思春期ニキビの違いについて

今まで生きてきた中でニキビに悩まされてきた方はたくさんいらっしゃると思います。

しかしそのニキビが大人ニキビだったのか、思春期ニキビだったのかイマイチよくわからない方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

まず思春期ニキビとは、名前の通り小学校の高学年から中学校、高校といわゆる思春期という時期に多くできてしまうニキビのことを言います。

この思春期ニキビはおでこや眉間、頬だったりと割と顔全体に出来がちです。

私も中学生の頃はよくおでこにできえしまっていました。

前髪で隠そうとすればするほど、衛生的なは良くなく悪化していく一方です。

それに比べて大人ニキビとは、大学生以上になってからできるニキビのことを言います。

特徴としては、口周り(顎や頬の下)などに出来やすく、あとが残りやすい。もう成長期は終わったのに、ニキビが出来てしまうという方は、もしかしたらこの大人ニキビかもしれません。

思春期ニキビ、大人ニキビの原因

思春期ニキビでも大人ニキビでもどちらにしても、やはりニキビが出来てしまうと1日のテンションが下がってしまいますよね。

同じニキビですが、実は出来てしまう原因が少し違うんです。

思春期ニキビは、小学校、中学校、高校と一番成長する時期に出来やすいですが、それは体の中でホルモンが活発になり、その変化によって出来てしまいます。

成長期は大切な時期でもありますが、やはりニキビは出来てほしくないですよね。

それに比べて大人ニキビは、成長ホルモンも落ち着いてきていますので、原因としては睡眠、食生活などの生活習慣が一番の原因とされています。

例えば、夜更かしが続いたり、栄養の偏った食生活をしていると、もちろん体が正常に働いてはくれません。そんなときに大人ニキビが出来てしまいます。

ニキビの予防法

では、ニキビが出来ないようにするためにはどうしたら良いのか。それは原因から考えるとわかりやすいとは思いますが、思春期ニキビの場合はとにかく肌を清潔に保つこと。

成長ホルモンに関しては、大人に成長していくためには必ず必要なことですから、正直止めることはできませんが、ニキビが出来ないように毎日の洗顔に気をつけましょう。

しかし、洗いすぎは良くありません。多くても朝と夜の2回に留めておきましょう。大人ニキビの予防法に関しては、とにかく生活習慣を見直しましょう。

夜更かしをせず、なるべくゴールデンタイムと呼ばれる時間には寝れるように心がけましょう。

もちろんお仕事の関係で厳しい方もいらっしゃるとは思いますが、疲れを取るためにも夜は早めに休み、質の高い睡眠を目指しましょう。

そして食生活も大切です。脂っこいものの過剰摂取は控え、野菜やフルーツなどを中心とした食事を取ると、しっかりとニキビを予防することができます。